人気のカーナビ | ラビット車検 横浜・川崎の1日車検

[営業時間]9:30~18:00[定休日]土曜・日曜・祝日

無料お見積
お問い合わせ

トップページ > 車検のお役立ち情報 > 人気のカーナビ

ドライブ便利帳

人気のカーナビ

カーナビは目的を確認して選びましょう。
あなたがカーナビを使用してやりたいことは何でしょうか?
まずはやりたいことに優先順位をつけ、そのやりたいことが出来る機能をもつカーナビ(機種)を選びましょう。
ある程度の予算条件のもと店員と相談したり、サイトを参考にしたりして絞り込んでいくと良いでしょう。


車両に合うタイプを選ぶCar Navigation

一番最初に考えなければいけないこと、それは車両に合うタイプを選ぶということです。

車両のインパネ(運転席に設けた計器盤)はそれぞれ形状が異なります。カーナビには現在「2DINタイプ」「インダッシュタイプ」「オンダッシュタイプ」「ポータブルタイプ」などが、出来るだけ多くの車種に対応できるよう用意されています。
最も人気のものは「2DINタイプ」で、オーディオ機能と一体型のものが多く、カーオーディオ取付部に装着しきれいに収めることが出来ます。

「インダッシュタイプ」は、1DINスペース内にカーナビ本体を収納します。
カーオーディオで1DINが使用されてふさがっていても、このタイプは追加して装着可能です。
モニター部分は使用時のみポップアップします。

「オンダッシュタイプ」は、カーオーディオスペースとは別に装着します。
取り付けの自由度は高くなりますが、前方の視界やエアバックが開く際に邪魔にならないような位置に取り付けなければなりません。

これらはテレビや地上デジタル放送の視聴も可能で、その他にDVD再生や各種メディア対応など機能は多岐に渡り、各メーカーごとの種類も増加し続けています。
一方、いわゆる廉価ナビとして「ポータブルタイプ」と呼ばれるものがあります。
吸盤装着式など車両間の移動が簡単にできるよう設計されており、多くはコンパクト且つ、電源はほとんどがシガーライターへの差し込み式で車両への取り付けが簡単なものが多いです。
だたし、取り付けの際はオンダッシュタイプと同様の配慮が必要になります。
テレビやオーディオ等の機能は省かれ、純粋にナビとしての機能のみを搭載しているものが多いです。

※「1DIN」「2DIN」・・・ドイツで作られた、カーオーディオ・コンポの規格。Deutsch Industrie Normの略。「1DIN」はW180mm、H50mm。「2DIN」はW180mm、H100mm。

カーナビの機能Car Navigation

次に、カーナビの機能に関わるメモリ容量について考えましょう。

ハードディスクナビ(HDD)は、本体内に大容量(多くは40GB以上)のハードディスクを内蔵しているため実装機能が豊富です。その大容量を活かしたミュージックストック(CD等メディアから、ナビ本体の記憶媒体にmp3ファイルをストックできる機能)が一番の特長です。

メモリーナビ(SSD)は、HDDの代わりにSDカード等のフラッシュメモリーを使用し、速い操作レスポンスを誇ります。さらに小型化が容易で、取り外しも簡単に出来ます。現在最も普及しているタイプです。

ハードディスクナビは比較的高機能を持ったモデルに限られるため、メモリーナビより値段が高く、機種も少ないです。一方、メモリーナビは内蔵メモリ容量が小さいためハードディスクナビと比べると機能は少なくなります。
ポータブルタイプのナビはほとんどがメモリーナビで、そのメモリ容量も増大傾向にありミュージックストックを実装したものも登場しています。
今後もメモリーナビの需要が増えていくでしょう。

人気のカーナビシリーズCar Navigation

パイオニア 楽ナビ AVIC-MRZ009記録メディアタイプ:メモリ タイプ:一体型(2DIN) 画面サイズ:7型
TVチューナー:フルセグ(地デジ)

16GBフラッシュメモリー、4チューナー×4アンテナ方式の地デジチューナーなどハイスペックな機能を搭載しています。同メーカーの上級機種サイバーナビにきわめて近い機能を持ち、地図表示・ルート案内などの主要機能はサイバーナビとほぼ同じです。
「よく行くランキング」や「フリーワード検索」など使い勝手に優れた検索機能も充実しています。
またパソコン、カーナビ間でSDカードを介して簡単に地図データ更新ができるマップチャージも搭載され、常にナビデータを新鮮な状態に保てるようになっています。

地デジ、DVD、iPod/iPhone、SD、USB、Bluetoothオーディオなどが豊富に揃っていますが、新たにCDからSDメモリーカードに録音ができる収録可能最大5,000曲のミュージックサーバーを搭載しています。
ナビに手を近づけるとメニューキーが表示される「エアージェスチャー」を新たに搭載することで、ドライブ中は画面いっぱいに地図を表示することが可能です。

http://pioneer.jp/carrozzeria/rakunavi/avic-mrz009_avic-mrz007/


ユピテル イエラ YPB607si 記録メディアタイプ:メモリ タイプ:ポータブル 画面サイズ:6型
TVチューナー:ワンセグ(地デジ)

8GBフラッシュメモリー。低価格ながらも、最新道路データ情報を収録しています。
カーナビ基本性能も優れ「推奨ルート」「高速道優先ルート」「一般道優先ルート」などのルート検索が選べます。さらに「フリーワード検索」などが選べる目的地検索も充実しています。

訪問頻度の高い目的地を最大100カ所まで登録出来る「お気に入り登録」機能、何処にいても「自宅へ帰る」をタッチするだけで自宅までのルートを探索してくれる機能なども搭載しています。
交差点で曲がる際に目標物を一緒に案内してくれる本格的な音声ナビも付いています。
ワンセグ受信が可能で、電子番組ガイドや字幕表示、画面キャプチャーにも対応しています。

別売りのSDカードにテレビ番組を録画したり、MP3、WMA形式の音楽をミュージックプレイヤー機能で再生したり、デジカメ撮影の写真(JPG、PNG、BMP)をスライドショー機能で見ることもできます。

http://www.yupiteru.co.jp/products/yera/ypb607si/


ケンウッド 彩速ナビ MDV-Z700 記録メディアタイプ:メモリ タイプ:一体型(2DIN) 画面サイズ:7型
TVチューナー:フルセグ(地デジ)

16GBメモリー内蔵の彩速ナビは鮮やかで美しい画面とハイレスポンスを誇る。
タッチパネル操作を一新し、スマホスタイルを導入することで、地図画面でもフリックやドラッグ、ピンチイン、ピンチアウトといった操作が可能になっています。

スマホとの連携を強化して、パイオニアのサイバーナビと同じ全国約70万kmが対象である「スマートループ渋滞情報」などの、外部コンテンツを受け取るオリジナルアプリ「KENWOOD Drive info.」を開発しています。
AndroidならBluetoothで、iPhone(iPhone5は未対応)は専用ケーブルで接続するため、携帯電話会社の定額プランに入っていれば追加費用を支払う必要なく通信機能が存分に使えます。

彩速ナビは高画質、高音質にこだわった作りが特徴で、ディスプレイにはWVGA液晶パネルに高輝度ホワイトLEDバックライト、ガラス製の光沢パネルを組み合わせることで、メリハリのあるクリアですっきりとした画質を実現しています。
ワンセグ地デジ受信のほか、DVD、CD、内蔵メモリー、iPod/iPhone、USB、SD/SDHC/SDXC、Bluetoothなどの再生機能を揃えています。

http://www2.jvckenwood.com/products/carnavi/mdv_z700/

車検のお役立ち情報

車検の基礎知識

車検チェックポイント

ドライブを楽しむ

自動車メーカー

車検合格のための知識

スタッフブログ 宣伝トラック
Copyright © ラビット車検 横浜・川崎. All rights Reserved.