車検合格のための知識 24ケ月点検整備記録簿 | ラビット車検 横浜・川崎の1日車検

[営業時間]9:30~18:00[定休日]土曜・日曜・祝日

無料お見積
お問い合わせ

トップページ > 車検のお役立ち情報 > 車検合格のための知識 >24ケ月点検整備記録簿

車検合格のための知識
24ケ月点検整備記録簿

24ケ月点検整備記録簿

24ケ月点検車検に関する言葉で、「24ヶ月点検」という言葉を聞いたことはありませんか?車検と24ヶ月点検。かつてこの2つはほぼ同じ意味として使用され、車検業者に依頼すれば車検とともに、整備や点検も同時に行われるということが常識でした。

ここでは、そんな車検合格への近道となる「24ヶ月点検」についてご紹介いたします。

24ヶ月点検と車検の違いInspection

現在の定期点検は、法律で義務付けられた12ヶ月点検と24ヶ月点検があります。一般的なのは24か月点検で、車検ごとに行う習慣の方が多くいます。

現在の法律では、2年ごとにある車検を受けなくても良いという選択肢はありませんが、24ヶ月点検を受けるタイミングは自由です。車検を受ける前でも後でもどちらでも良いとされ、事前に24ヶ月点検を受けないとしても、車両に特別な問題がなければ車検に通すことも可能です。そのため、24ヶ月点検整備を行わない、もしくは知らないというドライバーも多く、横浜市においても社会的な問題になっています。

このように法律できつく縛られているわけではありませんが、ご存知の通り車は大切な命を預ける乗り物です。やはり少しの問題も見逃してはいけません。つまり車検とは「日本の公道を走る資格を得るための検査」だけということです。「車の整備が完璧ということを保証したものではない」ということをまずは理解することが大切。そのため、当社では車検前に必ず24ヶ月点検整備を受けることをおすすめしています。

車検同様、素人ができるものではないので、まずは24ヶ月点検だけ対応してくれる民間整備工場に依頼しましょう。車検を格安車検にしていればこちらの予算も捻出しやすいはず。また車検と違い、ついつい後回しにしてしまいがちですが、「車検で確認しないところの整備も行う」ため結局は、「故障の予防になり結果的に出費を下げることにもなった」という事例が多くみられます。

24ヶ月点検整備の点検項目(56箇所)Inspection

  点検項目 点検内容
●車枠及び車体 ・損傷及び緩み
●エキゾースト・パイプ及びマフラー ・損傷及び取付けの緩み
・マフラーの機
かじとり装置 ●ハンドル・取付けの緩み
●ギヤ・ボックス・操作具合
●ロッド・アーム類 ・緩み、がたつき及び損傷
・ダストブーツの損傷及び亀裂
●かじとり車輪 ・ホイール
・アライメント
●パワーステアリング装置 ・ベルトの損傷及び緩み
・油量及び油漏れ
・取付けの緩み
制動装置 ●ブレーキ・ペタル ・遊び及び踏み込んだときの床板とのすき間
・ブレーキのきき具合
●駐車ブレーキ・レバー ・引きしろ
・ブレーキのきき具合
●ホース及びパイプ ・漏れ、損傷及び取付状態
●マスタ・シリンダ、ホイール・シリンダ及びディスク・キャリパ ・液漏れ
・機能、摩耗及び損傷
●ブレーキ・ドラム及びブレーキ・シュー ・ドラムとライニングとのすきま
・シューの摺動部及びライニングの摩耗
・ドラムの摩耗及び損傷
●ブレーキ・ディスク及びパッド ・ディスクとパッドとのすき間
・パッドの摩耗
・ディスクの摩耗及び損傷
走行装置 ●ホィール ・タイヤの状態
・ホィールナット及びホィールボルトの緩み
・フロント・ホィール・ベアリングのがた
・リヤ・ホィール・ベアリングのがた
緩衝装置 ●取付部及び連結部 ・緩み、がた及び損傷
●ショック・アブソーバ ・油漏れ及び損傷
動力伝達装置 ●クラッチ ・ペダルの遊び及び切れたときの床板とのすき間
●トランスミッション及びトランスファ ・油漏れ及び油量
●プロペラシャフト及びドライブシャフト ・連結部の緩み
・自在継手部のダスト・ブーツの亀裂及び損傷
●デファレンシャル ・油漏れ及び油量
電気装置 ●点火装置 ・プラグの状態
・点火時期
・ディストリビューターのキャップの状態
●バッテリー ・ターミナル部の接続状態
●電気配線 ・接続部の緩み及び損傷
原動機 ●本体 ・排気の状態
・エアクリーナ・エレメントの状態
●潤滑装置 ・油漏れ
●燃料装置 ・燃料漏れ
●冷却装置 ・ファンベルトの緩み及び損傷
・水漏れ
煤煙、悪臭のあるガス、有害なガス等の発散防止装置 ●ブローバイ・ガス還元装置 ・メータリング・バルブの状態
・配管の損傷
●燃料蒸発ガス排出抑止装置 ・配管等の損傷
・チャコール・キャニスタの損傷及び詰まり
・チェック・バルブの機能
●一酸化炭素等発散防止装置 ・触媒反応方式等排出ガス減少装置の取付けの緩み及び損傷
・二次空気供給装置の機能
・排気ガス再循環装置の機能
・減速時の排気ガス減少装置機能
・配管の損傷及び取付け状態
●熱害防止装置 ・遮熱板の取付けの緩み及び損傷
エキゾースト・パイプ及びマフラー ・取付けの緩み及び損傷
・マフラの機能
車枠及び車体 ・緩み及び損傷

ご不明な点やもっとお知りになりたいことがありましたら、横浜の格安車検「ラビット車検」の信頼の高い担当整備士、スタッフまでお気軽にお問い合わせください。

※こちらに掲載の情報は変更になることがありますのでご注意下さい。

車検のお役立ち情報

車検の基礎知識

車検チェックポイント

ドライブを楽しむ

自動車メーカー

車検合格のための知識

スタッフブログ 宣伝トラック
Copyright © ラビット車検 横浜・川崎. All rights Reserved.